2015年6月24日水曜日

ぶれないカラダ、ぶれない心~ 産後のボディケア&フィットネス教室6月コース修了!

ただいま受付中!>>
産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室7月コース〔残席4〕7/8,15,22,29(水)
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/
聖路加産科クリニック産前産後エクササイズ毎週月曜日、第2,4水曜日10:00~11:30
http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=15715
************************

「産後のボディケア&フィットネス教室」6月コースが修了しました!
お休みでご一緒できなかったMちゃんの分まで、今日もじっくり体と心に向きあう120分でした☆皆さんの清々しい表情が嬉しい!



4週目はセルフケアのおさらいから。
呼吸法は寝ながらできるから、体調崩した時にもぜひやってほしい。私も毎晩これやってパタンと寝てます。起きるときにもやると心地よいです。添い寝している方はぜひ!!

(・・・みんなレッグウォーマーつけてる~^^)
エクササイズは、ほんとみんな体幹部が安定して、末端までコントロールできて、
みんなで動きがそろう気持ちよさに、うっかり見とれてリード忘れる私^^;

「初回とは“とどまり感”が違う」という言葉はTさんから。
体幹部が手足と一緒に左右にぶれてしまっていたのが、しっかり真ん中にとどまれるようになってます。「とどまり感」…いいですねー。

後半のワークでは、またいろんなワードが。

「人生を25年刻みでとらえたプラン」
「母自身の充実が家族にも影響」
「産後はアイデンティティを見直せる時期。(男性にはない!)」
「頭でおもうこと、心でおもうこと」
「ぶれない人に」(これも体幹と同じ!) 
などなどなど、、、



こうやって、今ここで自分が思っていることを、
言葉にできること、聞いてもらえること、
それをみんなで分かちあうこと、、って、実はなかなかできないことかも。

それは自分に向きあうことだから、楽しいことばかりじゃないし、
時に苦しいこともあるかもしれないけれども、

ここで一緒に汗を流してきた仲間とだったら、
「話していい」って文脈を共有できているから、安心して委ねられる。
話せる・聞いてくれる人がいる、ってことは、本当に心の支えになります。

そういうことも、自分の力を発揮できるために必要なのかも。
そうか、自分一人で何とかできるわけじゃないんだよね。納得。


2015年6月23日火曜日

みんなで囲む食卓の豊かさ☆ ~ニッコリータにて

火・水曜日は「ニッコリータ」の日。 ニッコリータはいつでも、誰でも、ふらっと立ち寄れる、赤ちゃんからじーじばーばまでのサロン。
そして毎月第4火曜日は、「持ち寄りごはん」の日です!!

ニッコリータのスタッフが、ご飯炊いて、お味噌汁をつくるので、 みんなでおかず一品持ち寄る、、というお昼ごはんです。
おかず一品といっても、冷蔵庫にあった納豆!とか、トマト一個!とかでももちろんOK!だし、ステキ飯つくりたい方はそれでもいいし、あーわすれてた~でももちろんOK^^
たくさん炊くごはんや、たくさんつくるお味噌汁は、なぜか美味しい☆
そして、自分以外の人が作ったものって、すごく美味しい~ そして何より、みんなでワイワイ言いながら食べるごはんは美味しい!!

「こんなにちゃんとしたお昼ご飯食べたの久しぶり!」
「みんなのおかず美味しいー」

…と、幸せな声がいっぱい☆

今日は、初めて来てくれた人も多くて、赤ちゃん天国。 いっぱい抱っこさせてもらっちゃった!

0歳児も1歳児も2歳児も3歳児も・・・・・・・みんな、ほんとかわいい。
(17歳児もかわいいよ^^)


でも、24時間365日付きあうのは、、無理だー><
二人っきりは、ますます無理だわー!!

赤ちゃんも、幼児さんも、いろんな子ども仲間や大人たちと関われたらいい。 えんえん泣いたって、しっかり受けとめてくれる大人がいたらいい。
それは親じゃなくてもいい。
ただの近所のおばちゃんだけど、ほんとうにあなたが大事だよって思ってるよ。

私は、わが子以外の子にしっかり向きあってつきあう経験があって初めて、
「受けとめるってこういうことかぁ」とちょっとわかった気がした。

わが子だと「なんでこの子は?」とか「◎◎したのに」「○○すればいい?」とかいろいろ考えちゃうけれど、そんな余地無く、ひたすらもう抱っこして、受けとめるしかできない、、という体験があって初めて。

小さなスペースだけれど、ちょこっとでも、子育てを共有しあえたり、委ねたり、委ねられたりできたらいいなぁ、とおもって、なんだかんだと続けてます。
今年で満10年だよ~!

ニッコリータ
~赤ちゃんからじーじばーばまでのサロン~
毎週火・水曜日11時~15時やってます
いつでもふらっとどうぞ☆
品川区荏原4-12-20「荏原ほっとサロン」内


************************
~ただいま受付中!~

産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室
詳細・お申し込みはこちらからどうぞ☆
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/
7月コース:7/8,15,22,29(水)

聖路加産科クリニック産前産後エクササイズ
http://www.madrebonita.com/wordpress/?page_id=15715
毎週月曜日、第2,4水曜日10:00~11:30


2015年6月22日月曜日

前回より動けるようになった!!~聖路加産科クリニック産前産後クラスにて

毎月、聖路加産科クリニックでの産前産後クラスを担当しています。
このクラスは単発なんだけれど、毎週月曜日&第2・4水曜日に開催しています。

今日嬉しかったのは、帰り際に妊婦さんが
「前回より動けるようになったわー」「私も!」…と話していらしたこと☆
連続講座ではないので、毎回プログラム構成は同じなんだけれど、
自分のペースで参加して、自分の変化を感じ取っていらっしゃることが、何より嬉しい☆

なかには、「今4回コースにも通っているんですけどね!」と週2で自主的に取り組んでいる方も。
そんな風に、自分のペースで単発で参加できるのが、このクラスの良いところのひとつめ。


もうひとつは、「産前産後」だということ。
妊婦さんと産後のかたが一緒に参加できるクラスなんです。

今日参加された妊婦さんは、3人とも初出産。1か月~4か月まで様々な赤ちゃんの様子、おむつ替えや授乳をしたり、抱っこする様子を
間近でみれる、というのはなかなかない機会だとおもいます。そういう時間って、本当に大事だな~~とおもいます。

私も、赤ちゃんをだっこしたなんて、、、小学生の時に一番下のいとこが生まれて、その時以来だったですから。産んだら母になるもの、と勝手に思ってましたけれど、

「え?おむつ替えって、どうすんの?じゅ、授乳?!わ、泣き止まないっ、なんで!?」
…とパニックでしたからね。。。

今日は、産後1か月のリアルな話もきけて、帰りには「産む前におしゃれなところへご飯食べにいったほうがいいよ!」なんて掛け声も^^

それくらいの当り前さで、
「産褥期のサポートの準備は万全なの?」って声掛けがしあえるようにしたいなぁ~!



聖路加産科クリニック産前産後エクササイズ
毎週月曜日、第2・4水曜日10:00~11:30


************************
産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室★7/8スタート!
7月コース受付中!詳細・お申し込みはこちらからどうぞ☆
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/

2015年6月21日日曜日

ネムの花と父の歌

先日、歩いていたらふと懐かしい香りが漂ってきた。
「えーと?これ何の香りだったっけな?」とおもってたら、地面にネムの花がおちていた。

ああー、この香りは、ネムの花だ!!

実家の玄関先にネムの木があるのです。ふんわりした花が咲くとピンクの霞のようで、とてもきれい。香りがあるなんてあんまり意識したことなかったけれど、

こんなあまい香りがしていたんだなぁ。
そして、香りっていろんな記憶を思い起こさせますねー。


今日は父の日。、、って忘れていたけど(笑)、父から電話かかってきました。(電話魔なので)
先日送ったプレゼントのTシャツ(もちろん新マドレTシャツ☆)が相当嬉しかったようで、昨日も大事な集まりに着ていったそう。前回のグレーのは「地味;」といってほとんど着ていないようなのだけど、今回の爽やかなグリーンはお気に召したらしい。

そんなご機嫌な父が、ひとしきり喋ったあと、昔つくった短歌をまた口にした。

よろこびも かなしみも 歌にして
ヨー子4才の夏になりたり

子どものころ、私は何でもかんでも歌にして歌ってたり踊ってたりしてたらしい(^^)。


そしてもうひとつ、父作のヨー子のうた。

ネムの花 散り敷く庭に起き出でて
ヨー子眠らせんとしばらく歩む


…父は、イクメンどころか、夫として、大人として!?どうなの!?って思うところ多くて、思春期からかなり長いことそれがイヤだった。

こどもの寝かしつけなんて、歌にするくらい珍しかったんじゃないの?!なんて
今でもちょっと天邪鬼におもってしまうところもあったりするんだけど、
そんなふうにしてもらったこともあったんだなぁーと
まぁ、今日は素直におもって感謝しようかな、と。(笑)


************************
産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室
7月コース受付中!詳細・お申し込みはこちらからどうぞ!
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/

2015年6月20日土曜日

安心して話せる場って?


今年の「NECワーキングマザーサロン」が今日からスタートしました!
福井、北海道ではもうサロンが始まっているね~と言いながら、こちらは
「東京南・川崎」チームの運営研修&キックオフサロン。
大所帯のこのチーム、今日初めて全員での顔合わせです。


午前は、サロンの運営についての研修、
みんなでお昼をたべてから、午後はチームキックオフサロン。
「このプロジェクトに参画すること」をテーマに、「私はどうありたい?」を考え、語り合います。

初めてだからわからないこともあって不安、という気持ちがあったり、
4月から復帰して、なんでこんなに大変なのにやろうとおもったんだろう!?とか、
あらためて自分の気持ちにむきあって、それを言葉にして出してみる。


一人で考えていてもなかなか出てこない、形になりにくいことが、
言葉にしてみる、聞いてもらう、聞いてくれる人がいる、ほかの人の言葉を聞いて自分の思いがさらに堀りおこされる、、、
そんな体験を経てきて、心揺さぶられたからこそ、
今度は自分でつくる側にまわりたい!というメンバーたち。

そんな場をつくるためには、安心して話せるためには、どうしたら?!
…ということを、みんなで真摯に考えています。


「母となって働く」を支える制度やサービスをただ待つだけでなく、
自分たちも、自分たちの視点から、つくっていきたい!

「NECワーキングマザーサロン」
http://blog.canpan.info/wms/


******
「産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室」
7月コース受付中です!
▼詳細・お申し込みはこちらからどうぞ!
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/

2015年6月19日金曜日

品川区「プレママプチママタウン」@水神児童センター

いかにも梅雨、、らしい、しとしと雨。ミスト効果!(笑)おかげで全身しっとりです。

今日は、大井町と大森の間にある、水神(すいじん)児童センターへ。
「はじめての産前&産後」のかた対象の企画で、水神&旗の台でしかやっていない講座です。年3回のうちの1回目を担当させていただきました!

「初めてバランスボールに座った!」「こわいー!」なんて言っていた方も、
動き始めたら、楽しくて面白くて、気づいたらみんなめちゃ弾んでる^^
気持ちいい~汗をかきました☆
(その間、赤ちゃんたちは保育ボランティアのかたたちに抱っこされてす~やすや・・・)


じっくり全身つかって有酸素運動したあとは、グループトーク。
妊婦さんの質問「これってどうなの?」に、いろいろ話してくださる産後のかたたち。
ほんと、こういう「リアルな話」「いろんなケースがあるよ」話ができるのがいい。
教科書に載っていることが全てじゃない。

産前から、ちょっと先ゆく産後の仲間につながれたり、地域につながれると、
不安感はちょっとでも小さくなるはず。
(妊婦の時はきづかないんだけどね、だからやっかいなんだけどね)

こういう取り組みがもっと増えてほしいなぁ!

2015年6月17日水曜日

夫とともに、人生を楽しみたい。そのためには?? ~産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室6月3週目

6月コースは3週目。体調不良でお休みの方も多くこじんまり。(みなさんお大事にね!!)

3週目はセルフケアから。私も毎日、骨盤呼吸法やってます。寝る前だけじゃなく、朝起きるときにやるとまたこれも気持ちよく起きれます。体調崩しそうな時は念入りに。


セルフケアできることが一つでもあると、それだけでも体調の変化が感じられます。
こりゃおかしいわ;という時は、専門家に。その判断ができるためにも、セルフケアって大事。自分の体に目を向ける、耳を澄ます、という感じ。

そうやって自分に目を向けていくと、次第にまわりのことも目に入ってくる、考えられるようになる?…と感じる3週目。
後半のワークではいろんなおもいが出てきて、ほかの人の言葉にいろんな刺激をうけたり、いろんなきづきが生まれたり。
ああ、そんなおもいを私も持っていたっけ。
そんなこと考えているんだねー。自分はこうだったなぁ!



今回は、これからのいろんな人生のステージを思い描いて、さらにその先どうありたいか!?
、、という声も。
そこで出てくる「夫とともに、人生を楽しみたい」という言葉。
純粋な、そして切なる願い。

でも、一足飛びにほんわかそこに着地するわけじゃない。
子育てがひと段落したら、扉を開けたらパラダイス、、、というわけじゃない(笑)
あと数十年はあるわけで、希望に向けての「今」をどう生きてゆくか?!
…話しだしたらキリがない話題です。

クラス終わってからも、仕事と私と社会の話、、、尽きない!
「この子達が、大人になるころ、働く頃には、こんな思いさせたくない!!」
「20年くらい?それまでに変わるかなー?!」
「私たちの世代が50~60代になったら、わかるんじゃ!?」
「変わらずにそこまでいける??」「うーん」

いろんな制度が整ってきても、まだそれを活かせる文化は育ってない。
多様性といいながらも、それを受け入れる土壌になってない。
やっぱりまだまだ開拓者なんだよね、私たち。いやはや!

しかし、この子達が大人になるときには、、、と思うと、やっぱり頑張らないとね!
お休みしてたみんな、来週待ってるよ~!



2015年6月16日火曜日

私の大事な相棒…

オレンジ葉子号が帰ってきましたー(≧∇≦)

うっかり鍵をつけたまま買い物しちゃった間にいなくなった、私の愛車。
西小山でいなくなり、学芸大学で撤去されてました、、、
鍵もついたまま、何も変わらず、しかもスタジオ近くで見つかったからよかった。。。!

ただ、盗難届を出した日と撤去された日が同じだったために、撤去の費用3,000円は支払うことに、、
なんだかちょっともやっとする~(^^;;



もし自転車がいなくなったら、、

お近くの交番に届けるときに必要なもの
防犯登録番号(必須) ←購入したお店で7年間保管しているそうです

そのほか届出書類の項目
・車体番号
・車種
・メーカー
・インチ
・色
・購入時期
・鍵の有無・タイプ
・購入時の金額と現在の額(わかるかw)
・その他の特徴
・無くなった場所(そのエリアの警察署に届けが回される)・時間

これらを聞き取りされて、おまわりさんが書類記入。

最後に、
住所・氏名・電話番号・年齢・職業(詳細)を自分で書く。(←というか、書かされる、って気分に…)
印鑑または指印をおす。 (←インクが黒だからなんか指紋取られている気分に…)


撤去されて集積所に取りに行くと、盗難の場合は集積所の方が警察に連絡・確認してくれて、撤去費用3,000円が無料になる…そうなんですが、今回は届出と撤去がたまたま同じ日だった!のでアウト。というわけです。

交番で、あんなに何度も何度もなーんども、場所も時間も聞かれて話して、書類に残っているのになー!!と、思い出すとモヤっとする~(まぁ帰ってきてくれたからよいけどね)

2015年6月15日月曜日

マドレ城南エクササイズ講座6月

毎月定例の「マドレ城南エクササイズ講座」でした!
マドレの講座は初めて、という方も多くいらしてくださって嬉しい(^-^)/
弾んで、歩いて、汗びっしょりに。「気持ちいい〜〜‼︎」という声があがってました。
このあと午後から仕事!と、颯爽と向かってゆく産後クラスOGも。
子どもをケアする母だからこそ、自分の身体のメンテナンスも大切にしよう、という皆さま、素敵です☆
次回は、7月13日(月)です!本日より受付スタート!

******
『マドレ城南地区チャリティ・エクササイズ講座』
7月13日(月)10時~ボールエクササイズ講座、11時~ウォーキング講座
▼詳細・お申し込みはこちらからどうぞ☆
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002008/
******
「産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室」
7月コース受付中です!
▼詳細・お申し込みはこちらからどうぞ!
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/







2015年6月14日日曜日

「一人で悩む母をなくしたい」 ~NECワーキングマザーサロンを創るひとたち



マドレボニータとNECが協働しておこなっているNECワーキングマザーサロン
「母となってはたらく」をテーマに考え語り合う、少人数制のワークショップです。

毎年6~11月までの半年間開催していて、今年もまたそのシーズンがやってきました。

6/20(土)からいよいよスタートです!

今年で7期目を迎えるこのプロジェクト、私はスタート時から担当しているのですが、
毎年メンバーを募集しているので、個人的には寮のおばちゃんくらいの感覚(笑)。
今年も総勢約60名が参画。地域ごとのチームでサロン開催にあたってます。

で、今日は埼玉チームのキックオフサロン&運営研修へ。
サロンを開催する前に、スタッフである自分たちが、
なぜこの活動に参画するのか?どうありたいのか?…ということをあらためて言葉にして
チームメンバーと共有する、ということをやってます。



「ほえ~なんかムズカシそう」って感じだけども^^;、、
この活動に関わりたい!って手を挙げて、住んでいるエリアでチームになるから、
初対面というひともいます。
仕事と家庭以外の、第3の活動だから、人によっては「この時期は仕事が忙しくてあんまり関われない」ということもある。
「私はこれは得意だけど、コレはとっても苦手、、」とかもある。
なんでやりたいと思っているのか?どんなことに不安を感じているのか?は、人それぞれ違う。

…そんなてんでバラバラなメンバーでひとつのことを半年間やっていくからこそ、
また、しょっちゅう会って意思確認しあえるわけじゃないからこそ、
最初にこういう場をつくって、お互いのおもいを知り合っている、
ということが、とっても大事だなぁ!とおもうのです。


今日は「一人で悩む母をなくしたい」という、自分の経験に基づく切実な声も。

そう、このプロジェクトに参画しているメンバーみんな、
「母となってはたらく」というテーマを、
状況や背景や年齢に関わらず、安心してじっくり話せる場をつくりたい!
というおもいを持ってここに来ています。

埼玉チームは、毎年続いているチームだけれど、メンバーもまた新たになって、
さてどんな化学反応がおこりながら、どんな展開があるのか? 
これまた楽しみ☆

▼サロンの開催日程はこちらから☆
http://blog.canpan.info/wms/category_2/1

2015年6月13日土曜日

今は今しかない

先日、息子の高校の合唱コンクールで日比谷公会堂へ行ってきました。
全校約1000人の高校生たち。青春のかたまりって感じ!です^^
そんな彼らを見ていたら、「今は今しかないんだなぁ」などとしみじみ。
(息子に言ったら、そんなの当たり前じゃん、と言われましたが;)
3年生の出演は午後から。昼休みに外で各クラス練習に励み中
赤ちゃんを連れていると「この時期は今だけよ!」と声かけられたりしますが、
もちろん、赤ちゃんの時もその時だけだけれど、高校3年生だって、やっぱり今だけ。
どっちが大事ってことはなく、どっちも大事な「今」だな、と。

私にとっては、初めての子である長男は、
どこまで大きくなっても、やっぱりすべてが「初めて」なことで、
びっくりしたり、悩んだり、イライラしたり(苦笑)、ハラハラしたり、、尽きません。

私は、高校卒業とともに家を出たのだけれど、
親のことを、「こうしてくれれば良かったのに!」とか、
「あれは最低だ!」とか、いろいろ思っていたのですよね。
でも自分が親になってみると、、
それも、息子がもう私が家を出た年になりつつあるとおもうと、、
自分が昔おもっていた「親像」とは程遠い、親なわけで、、、(トホホ;)
親といったって完璧なわけないんだな、
ああ、両親もそうだったのかな、とやっと思っているところ。
(もうちょっと早く気づいてたらよかったなぁ。みんなどうなのかな?)

そう思うと、してあげられることなんてほとんどないな、、と。
背中を見せて、ロールモデルとなって、なんて、、ちっともできてない。
今更なにができるのか?とおもうと、
今を大事にしていくだけ、なのではないかと。。。思っているところ。
といったって、それも難しかったりするのだけれど!

…なんてことを、ステージに上がった息子が、
持っているはずのない黒革靴をはいている(笑)のを見ながら
ツラツラ思ってたのでした。
(もうー必要なら言ってよー!それブカブカじゃん!…って赤面;)

後で聞いたら、クラスの半分くらいは革靴じゃなくて、ほかのクラスの友達にかりて上がってるんだそう。
しかも、半袖シャツで統一ってなってたのに、「オレ長袖しか着ないから無い」ってシャツまで借りたって、、もうやだよう;(恥)

2015年6月10日水曜日

【おもいを言葉にして出す、ということ】~産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室6月コース2週目

梅雨入りしましたが、今日は晴れ!よかったー☆
「ちょっと電車混んでたけれど、2回目だと結構落ち着いて来れた☆」との声。
ほんと、この小さな赤ちゃんがいるだけで「無事に一人で電車に乗れるか;」「無事にたどり着けるか!?」…となりますよね。ちょっと前までは、なんとも思わずに、もちろん一人で、乗っていたのに!これもリハビリという感じ。

さて、2週目は、先週の筋肉痛の成果かw!?全体的に弾みの安定感が増してきた感じ。
運動量も前回より増えてもみんなついてきて、表情にも若干ゆとりが☆
1週おいて振替参加されたKちゃんが
「(お休みしていた)この間は、バタバタと忙しかったけれど、
 やっぱり運動した汗とは全然違う!」
と。

確かに、この全身動かす気持ちよさが定例化してくると、動かさないと気持ち悪いくらいになるかも。
足先から指先まで全身たっぷり動かしたあとのリラックスは、本当にここちよいです!

運動したあとは深~い呼吸もできる。

後半のシェアリングでは、「意識的に考えたり、書いたりしていても、おもいを言葉にして出す、話すことはまた違う。すごくいい機会」という声が。

これ、本当にそうだなーとしみじみ思います。「考える」は、やってる。いろいろアレコレ考えてます。それと、言葉にして出してみることは、やっぱり違う。先日、別の場で「言葉にすることの“威力”」という表現を聞いたのだけれど、まさにそう。そこでは、エネルギーが生まれる感じがある。
でも、そうなるためには、ただ「ハイ、話して~」と言われてもできない^^;はい、私も超人見知りなので「さぁ、みんなでママ友になりましょう☆」なんて言われても、無、無理です、、。



そんな私なので、このクラスは、リラックスして、話したい時に言葉にして出せる場、周りを気にしたり、周りに合わせたりせずに、まずは今の思いを言葉にできる場にしたいなぁと、おもっています。それができたら、自然とみんな繋がりあえるはず。
(…とはいえ、そんな場に出来ただろうか?と反省ばかり;;精進は続く、、)

クラス後は、みんな連れ立ってランチへ、、またいろんな話をしてるのかな。ああ、わたしももっとみんなの話を聞きたいなぁ!^^一人ひとり、みんな背景もやってることも考え方も違う、個性豊かな女性たちなのだもの!

=======
★産後のボディケア&フィットネス学芸大学教室
<7月コース受付中!>
7/1,8,15,22(水)10~12時
▼詳細・お申し込みはこちらから
http://plaza.rakuten.co.jp/bambibambi/002003/